チームのプライドをかけて!大会最終日

チームのプライドをかけて!大会最終日

2016.03.7 / イベント

いよいよ大会最終日!
昨日まで雨が降り続いていましたが、最終日の今日は朝から晴天!
まぶしい太陽の下、A・Bグループの1位〜4位同士が順位決定戦を行いました。

名桜大学 対 香港大學

第1試合は、名桜大学と香港大學による7位決定戦。
ともに大会未勝利の両チーム。おたがいに固い守備をみせ前半は0-0で終了。
後半開始直後、先制した名桜に対し香港も果敢にゴールを目指しますが、試合終了間際に名桜がダメ押しのゴール。
名桜が2-0で今大会初勝利と7位を勝ち取りました。

試合後、名桜のDF・尾上選手に感想を聞きました。
「試合前、チームで『最後の試合は絶対に勝って終わろう』と話していたので勝ててうれしいです。海外のチームとはあまり試合をしたことがないので良い経験になりました。」

琉球大学 対 澳門大學

第2試合は、琉球大学と澳門大學による5位決定戦。
大会を通して調子を上げてきた澳門は、前半16分に流れから先制点をゲット。
試合中もノッてきた様子で、どんどんボールをつなぎ、回します。
結果、澳門が1-0で勝ち、試合後には円陣を組んで試合への満足感と5位確定の喜びを爆発させていました。
対する琉大も、最後まであきらめず走り、声を掛け合う姿が清々しいチームでした。

沖縄国際大学FC 対 沖縄大学
PK

第3試合は、沖縄国際大学FCと沖縄大学による3位決定戦。
地元・沖縄チーム同士の試合は、前半は沖国FCペースで進み、2点リード。
しかし後半は沖大が盛り返し、2点追いつきます。
90分で決着がつかず、PK戦に突入。
1本外した沖国FCに対し、5本とも決めた沖大が3位の座を獲得しました。

沖縄国際大学 対 国立台湾体育運動大學

第4試合は、沖縄国際大学と国立台湾体育運動大學による優勝決定戦。
キックオフからガンガンいく台湾をいなすように、前大会王者の沖国が得点を重ねます。
しかし台湾も前半終了間際に1点を返し、3-1で後半へ。
ハーフタイムに気合いを入れ直した台湾ですが、後半5分、沖国が4点目を決めて引き離します。
その後も、強烈なミドルや早い縦パスからのシュートなどでゴールを連発した沖国が8-1で勝利し、大会3連覇を果たしました。

国立台湾体育運動大學・趙監督コメント

「この大会が始まった2014年から3大会連続で参加しています。日本のサッカーはレベルが高いので、どういう成績になるのか未知数でしたが、1回目は2位になりました。台湾ではこのような国際大会は少ないので、良い経験、良い交流になります。2回目は、13名の選手が台湾代表に選ばれ参加できなかったので2軍の選手たちを連れてきましたが、彼らにも良い刺激になりました。今回も、前回に引き続き13選手は代表のため参加せず、1〜2年生主体のチームで参加しています。

このような大会を経験すると選手たちの視野が広くなるので、台湾に帰るとものの見方・考え方・行為が違っているのがわかります。台湾のスポーツマンは有名になると行為があまり良くないことも多いですが、私は、スポーツマンは行為・性格が大切だと考えています。この素晴らしい経験をこれからも大切にしていきたいです。

最後に、この大会に関わるすべての方々に感謝しています。これからもよろしくお願いします。謝謝!」

東アジア沖縄国際交流大学サッカー大会2016 閉会式

全試合終了後には、閉会式が行われました。

一般社団法人沖縄県サッカー協会・具志堅朗会長から「ここ沖縄でサッカーを通していろいろなチームと交流できるというのはとても有意義なこと。この経験を大事にしていってもらいたい。」と閉会のご挨拶をいただきました。

続いて、招待3チームの監督挨拶と参加記念トロフィーの贈呈が。
各監督からは「本大会は非常に貴重な経験になった。」「参加できて良かった。」「沖縄の皆さんのケアにとても感謝している。」
「今後は、中国や韓国のチームまで広げて続けていけたらうれしい。」との言葉が聞かれました。
国立台湾体育運動大學、澳門大學、香港大學の皆さん、大会への参加ありがとうございました。
残りの沖縄滞在時間も楽しめますように!

最後に、各表彰が行われました。
優勝は、沖縄国際大学
準優勝は、国立台湾体育運動大學
3位は、沖縄大学
敢闘賞は、台湾チーム主将の謝選手
大会MVPは、沖国の佐久川選手
でした。

大会MVP
準優勝
記念撮影

閉会式後のグラウンドでは、沖縄チームと招待チームで記念撮影や連絡先交換などが自然に行われ、笑顔があふれました。

以上で、4日間にわたって行われた今大会は無事終了しました。

各チームの皆さん、試合はもちろんのこと、持ち回りでの試合運営もおつかれさまでした。ありがとうございました!
そして、本大会にご協力・ご声援いただいたすべての皆さま、ありがとうございました!
これからもサッカーを通して、末永く交流を深めていきましょう!!

閉会式のあとの集合写真

【大会最終日試合結果】

第1試合

名桜大学 vs 香港大學
2-0
(前半0-0 後半2-0)

第2試合

琉球大学 vs 澳門大學
0-1
(前半0-1 後半0-0)

第3試合

沖縄国際大学FC vs 沖縄大学
2-2
(前半2-0 後半0-2 PK4-5)

第4試合

沖縄国際大学 vs 国立台湾体育運動大學
8-1
(前半3-1 後半5-0)

■大会最終結果

優勝      沖縄国際大学
準優勝  国立台湾体育運動大學
3位        沖縄大学
4位        沖縄国際大学FC
5位        澳門大學
6位        琉球大学
7位        名桜大学
8位        香港大學

敢闘賞       国立台湾体育運動大學    主将・謝選手
大会MVP  沖縄国際大学 佐久川広也選手